ほとんどタダで3億円を生み出す共感PR

日本をPRのチカラで変えていく。自分が変われば、世界が変わる、内も外もね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上岡正明の著書をご紹介させて頂きます。

共感PR 予算ほぼゼロで3億円の効果を生み出す方法

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則 メディアリスト

今日は「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について。(その3)

今日は、「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について。(その3)で、結論から言うと、人はやっぱり動かない。(えっ?)マーケティングや、それらにもとづくフレームワークは、よもすると、最初から「消費者は動くもの」「動かされるも…

今日は「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について考えた。(2)

今日は「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について考えた。(2) で、結論から言うと、最近いきついた答えになるが、「優れたPRとは人を動かすPR」だと思う。 崇高なプロジェクトで、会場を埋め尽くす大勢のメディアが集まって、あ…

今日は「広報PRで、ほんとに人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について、いろいろと考えた。

今日は「広報PRで、ほんとに人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について、いろいろと考えた。 広報や、PRでのSNS活用で、 ほんとに人を動かせるのか。 ということを、真剣に考えるのは、 できるの?でいないの?を含めて、 経営者やマーケッタ…

アイスクリーム博覧会  テレビ6番組と、読売新聞、朝日新聞などの取材が決定!

今日は「仕事の現場」から。 うちがPRする、明日開催のアイスクリーム博覧会、 テレビ6番組と、読売新聞、朝日新聞などの取材が決定! とくに、NHKのドキュメンタリーが決まったのが嬉しい。 そのほか、WEBメディアの取材露出が、 だいたい700メ…

今日は、株でもビジネスでも「運がいい人にすぐなれる法則」について考えた(2)  

今日は、株でもビジネスでも、 「運がいい人にすぐなれる法則」について考えた(2) 自分は運がいいと信じている人は、 失敗が続いても、 「おかしい、運がいいのに」と考える。 こうなると、がぜん強い。 だから、自分の可能性を信じて、 また学んで、また…

今日は、株でもビジネスでも「運がいい人にすぐなれる法則」について考えた。

今日は、株でもビジネスでも、 「運がいい人にすぐなれる法則」について考えた。 私は、「自分はかなり運がいい」と、・・・強く思い込んでいます。笑 経営者15年歴で、良くも悪く完全無借金。株式投資も2億超えて、出版した本も、頑張れば5万部に届きそ…

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営のまとめ」について考えてみた(4)

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営のまとめ」について考えてみた(4) ※前回の続きから 株でもビジネスでも、「いったい、何時間学べば上達するんですか?」 というのは、成果に直結しない人の残念な考え方です。 「いったい何を、どの順番で学べば、 勝て…

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営のホントの本音」について考えてみた(3)

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営のホントの本音」について考えてみた(3) ※前回の続きから 稲盛会長の経営を、あえて放送作家的(私は元放送作家です)に、強い言葉で一言で言いうと、 「自ら動かないものは去れ」だ。 稲盛さんは、JAL再建のおり、こ…

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営」について考えてた(2)

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営」について考えてた(2) ※前回の続きから 経営を伸ばせるかどうかは、トップの熱意と、考え方と、行動力にかかっている。 創業期の零細企業であれば、経営者の行動力だけで組織を牽引できるが、 そこから企業へと成長して…

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営」について、シンプルに考えてみた。

今日は、「稲盛和夫のアメーバ経営」について、シンプルに考えてみた。 ドラッカーやコトラーもいいが、やっぱり日本人なら、稲森和夫じゃね、とシンプルに思う。 違いは、アメリカ型と日本型とも思えるが、稲盛さんも、実は徹底的な合理主義だ。 数字にシビ…

今日は、「型(カタ)があると、仕事は早くなるし強くもなる」という話の続き(2)。

今日は、「型(カタ)があると、仕事は早くなるし強くもなる」という話の続き(2)。 どういうときに、何をするのか、何を調べるのか。 たとえば、成功にはぜったい外せない、原理原則がある。 ・発言する言葉にこだわる とか、 ・本を読むとか とか ・素直…

今日は、「自信を無くした社員への、たった1つの助言」について(2)

今日は、「自信を無くした社員への、たった1つの助言」について(2) (前回続きから) つぎに、じゃあ、卓越した「自信」を手に入れるどうすればいいのか。 それは、たった1つの行動から生まれない。 自分との約束を、日々守るという行為だ。 自分との約…

今日は、「プレゼンで自信がなかった社員への、たった1つの助言」について。※原文のまま※

今日は、「プレゼンで自信がなかった社員への、たった1つの助言」について。※原文のまま※ 今日のプレゼン時点において、お前の成長を止めていたのは、お前が意識する「他人の目」だ。 「あの人はこう思っているかもしれない」、と意識することは、全て、「…

1000円超の日経平均下落でわかった、たった1つのこと

●「日経新聞や四季報の情報に振り回されている限り、株では勝てない!」 これらのテーマについて、 私は新刊「株はたった1つの鉄板銘柄で1億稼ぐ(SBクリエイティブ)」で、繰り返し伝えています。 ただ、なかなか、この内容の真意が伝わらない。 「行っ…

今日は、「人は、型(カタ)を持つほど強くなるの?」について考えた。※特に若いビジネスパーソンにおススメ。

今日は、「人は、型(カタ)を持つほど強くなるの?」について考えた。※特に若いビジネスパーソンにおススメ。 プロとアマを分けるものが2つある。 1つは「技術」です。これは、アイススケートの羽生君を見ていてもわかる。イチローも同じだ。 そして、「…

多摩大学大学院情報経営学科(MBA)を、この春、無事卒業しました。

多摩大学大学院情報経営学科(MBA)を、この春、無事卒業しました。 この2年間、長いようで短く、従事した大学院生活でした。 MBAを取ろうと思ったきっかけは、ビジネススキルにしろ、株式投資にしろ、本を執筆するのに体系的に学んだ方がいいじゃないか、…

今日は、「自分の型(カタ)を持つって、なんで大切なの?」について考えてみた。

今日は、「自分の型(カタ)を持つって、なんで大切なの?」について考えてみた。 自分は、小学生のときに琉球空手を習っていた。道場でなく、師範(先生)が小学校の体育館まできて教えるやつだ。 その後、中学生になり、本格的に実践空手に通うようになっ…

今日は、「基本にこそ、戦略や戦術は従う」について考えた。

今日は、「基本にこそ、戦略や戦術は従う」について考えた。 「組織は戦略に従う」とは、 経営学において世界的な権威であるアルフレッド・チャンドラー氏の言葉です。 戦略戦術は、成果を追求するために不可欠なプロセスです。 いっぽう、忘れならないのは…

今日は、「戦術に基本が大切なのは、なんで?」について考えてみた。(3)

今日は、「戦術に基本が大切なのは、なんで?」について考えてみた。 戦術の2つ目に大切なこと、それは、【2】基本が成されていることだ。 これは、ビジネスにも、株式投資にも通じる。 え、基本? そう思った方も多いはず。 だが、戦術のオペレーションに…

今日は、「戦術に必要な2つの要素ってなに?」について考えてみた。

今日は、「戦術に必要な2つの要素ってなに?」について考えてみた。 一瞬で勝敗を分けるのでなく、それが、継続と再現を必要とする攻略目標であるならば、戦術にとって大事なことが2つある。 それは、【1】シンプルであること【2】基本が成されていること …

今日は「戦術(せんじゅつ)っていったいなに」について考えてみた。(1)

今日は「戦術(せんじゅつ)っていったいなに」について考えてみた。 戦術の定義とは、なんでしょうか。 さまざまな考え方ができますが、 明確な目標を達成、あるいは攻略するための「あらゆる手段」である、と考えるのが シンプルでわかりやすい。 その手段…

【心得3】自分の売買手法を早めに確立する

○【心得3】自分の売買手法を早めに確立する 損する人のよくあるパターンの1つが、 何にでも手を出す、というのがあります。 儲かりそうな方法だと聞けばその方法で買ったり、 証券会社の営業マンから儲け話を聞いたら、急いでその銘柄を試してみたり。 証券…

新刊「株は1つの鉄板銘柄で1億稼ぐ」が本日発売となりました!

本日、私の15年間の、投資家としてのすべての情熱を注いで執筆した新刊、 「株は1つの鉄板銘柄で1億稼ぐ(SBクリエイティブ)」が発売となりました。 「新聞や四季報の情報に振り回されている限り、株では勝てない!」 「プロの相場師の投資法は、チャ…

【心得2】株で一番難しい技術とは、いかにシンプルに相場を張れるようになるか

【心得2】株で一番難しい技術とは、いかにシンプルに相場を張れるようになるか 意外と思われるかもしれませんが、プロの相場師ほど、単純なやり方をしています。驚くほど、シンプルです。 プロの相場師ともなれば、複雑なシステムを活用して、高度なテクニ…

株価が暴落しても『原因と結果の法則』のメカニズムは変わらないのです。

株価が荒れ模様になると、世界情勢や仮想通貨危機、トランプ政権の限界など、 色々な話題が湯水のように湧き出てきます。 しかし、そのような事実は、もう数年も前から、そこに最初からあったことであり、現在の株価の急落や不安定化をもたらした直接的な要…

東京都公社にセミナー登壇【PR×クラウドファンディングで3億円集めた事例も紹介!】

いつも大変お世話になります。フロンティアコンサルティングの上岡です。 これまで大使館や専門大学などで200回以上の セミナー講演や講師をしてきましたが、今日は特別なオファーです。 あの「東京都中小企業振興公社」さんにて、 基調講演をつとめるこ…

【心得1】分割買いが勝利のキホン

日経平均は、大きく値を下げました。こういうときは、買い方は、なにをやってもだめです。 そもそも、こうしたプチ暴落は、2年に一度は必ず起きているのだから、最初から起こるものだと信じて、準備をしておかなければだめです。 そして、積極的な買い方で…

ぶっちゃけ、相場などというのもは、基本当たらないんです。

日経平均が300円近く値を下げましたね。 不安定要素も増しました。で、このあと、どうすればいいのか? 昨日のダイヤモンド社セミナーでは、勝つのための手の内をすべて公開しましたが、このことを話さなかったので、気にされている参加者もいると思うので、…

【参加無料】2018年こそ株で勝つ! 株で1億円を目指す人のための新春・株式投資戦略セミナー

株高が続きますね。 日経平均は、2万7000円まで一気に駆け上がる可能性も出てきました。 いっぽうで、ビットコインに対する中国政府の規制のうわさ、米国の不動産バブルの傾向が見え隠れするなど、先行きは混迷状態にあります。 さて、そんな2018年の株…

今日は「経営者はなぜ親父よりうるさいの?」について考えた。

今日は「経営者はなぜ親父よりうるさいの?」について考えた。 山一証券が破綻して、その後40年経過し、「当時の若手社員が集まった」という記事を読んだ。 当時、自分は中学生。それでもフラッシュの前で泣く社長の姿は、すごく印象に残っている。 ただ、当…