ほとんどタダで3億円を生み出す共感PR

日本をPRのチカラで変えていく。自分が変われば、世界が変わる、内も外もね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上岡正明の著書をご紹介させて頂きます。

共感PR 予算ほぼゼロで3億円の効果を生み出す方法

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則 メディアリスト

責任を取った分だけ自信になる ~「起業家を目指す20代の仕事の作法」(8)

「起業家を目指す20代の仕事の作法」(8)
~責任を取った分だけ自信になる
※前回続きから。
 
とくに、早期に起業家で成功を目指すのであれば、
ふだんの仕事を最大限利用することです。
 
日頃から主体性を発揮する、を仕事のシーンで
選ばなけければ、成長速度が周囲より7倍にならない。
 
シンプルに一言で言えば、
「責任を取った分だけ成長がある」なのだ。
 
成功者の自信の源は、どこから来るのか。
やるべき信念を決めて、
それを周囲にコミットし、
やるべきをやって、
そのコミットメントの力を自信に変えているからだ。
 
グリット(やり切る力)が昨年に注目を浴びたが、
「自信」は「やり切る」からつくのであって、
 
毎回、中途半端でやる切ることもないのに、
 
いくらセルフメディケーションや
潜在意識を高める瞑想テクニックばかり手に入れても、
 
自分への自信が高まることはない。
 
これは、本当に大切な視点です。
 
それでも、それらの効果ばかりが先行してしまうのは、
潜在意識の本の執筆者が
叩き上げの実業家でないからだろう。
 
成功心理は実学であって、サイエンスでない。
 
とくに、優先順位の低いものには「花は咲かない」。
今、自分ができることに集中し、
1つ1つ、達成することで、戦略的に自信に変えていく。
 
そのために、潜在式を利用する、
 
が正しい成功のための術式なのだ。
 
(つづく)