ほとんどタダで3億円を生み出す共感PR

日本をPRのチカラで変えていく。自分が変われば、世界が変わる、内も外もね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上岡正明の著書をご紹介させて頂きます。

共感PR 予算ほぼゼロで3億円の効果を生み出す方法

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則 メディアリスト

今週は、上場企業スターティアさんとの共催セミナーでした☆

今週は、上場企業スターティアさんとの共催セミナー。

開催1週間前には、満員御礼でした☆

 

前回の東京都主催のマーケティングセミナーなど、

最近セミナーすると、開催数日前には満員御礼になる。

講演者としては、がぜん気合いが入ります\(^O^)/

「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」(まとめ♪)

すっかり執筆モードで、コラムもブログも後手後手。
6月新刊が出ます!来週ぐらいには公表したい。むずむずっ。

 

で今日は、「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」(まとめ♪)

 

じゃあ、PRやマーケティングにも通じるけど、
「何に人が集まるか」ということを
突きつめてよーく考えると、

「考え方や、夢に人が集まる」。

 

考え方や価値観に人が共鳴するのだ。
それがなければ、どんなにお金をかけてPRしようと、
どうしてもムリが出ちゃう。

 

見た目のインパクトや、言葉のテクニックで、
正直、人を動かせることもあるけど、
やっぱり、動かすための価値感やヴィジョンが
あったほうが、動く方も心地よいのだ。

 

この、「どうせ動かされるなら、心地よい方を選びたい」


というのって、

けっこう、人の本能的なインサイトだったりすると思う。

 

だから、ストーリーや文脈というのは、
しっかり編集して、きちんと作り込んだ方がいい。

そうした価値感を、他では手に入らないことまで高める。

 

そのために、うちのようなPR会社を使う、
というのが一番良いよね。

 

たとえば、7500円でディズニーランドは安い?高い?

 

お金の価値と、サービスの価値の等価交換と考えれば、

あれだけの歴史×施設×教育×システムの価値を、
1万円以下で子供と共有できる・・・・、

なんて、ほんとうは安いもなのだ。

 

PRとの相乗効果でリピーターもまた訪れる。
そう、誰もが心を震わせて、感じているから。

今日は「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について。(その3)

今日は、「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について。(その3)

で、結論から言うと、
人はやっぱり動かない。(えっ?)

マーケティングや、それらにもとづくフレームワークは、
よもすると、
最初から「消費者は動くもの」「動かされるもの」という
解釈ではじまっている。

大学の講義も、宣●会議さんのビジネスセミナーもそうだよね。

でも、実際、人は、なかなか動かない。

「人は動かないのだ」という逆発想から始めると、
PRやマーケティングは、実はがぜん面白くなる。
パズルになるから。

そして、それはメディアも同じで、
「メディアは、動きたくないのだ」という逆発想から
はじめると、

どうして、PR戦略にストーリー、とか
コンテンツPRは必要なのか、
ということも深く理解できる。

そういえば、
最近ベストセラーを連発している
昨日お会いした、きずな出版さんの小寺編集長が、
「これからのビジネスには、編集力が大事」とおっしゃっていた。

PRも、Instagramもそう。

たとえば、注目を集めるレディーガガも、渡辺直美さんも、
どうしてあんなに人を動かしているかというと、

切り取られたワンシーンを、上手く編集している。

こんな人が、本当にこんな格好で、リアルに街中で動くじゃん、と。

と思うから、人が興味津々で動く。

編集された、非日常感に。

編集された、異次元感に。

という観点で見ると、
「人を動かすPR」と「編集力」は、存外近いのかもしれない。

(つづく)

 

 

今日は「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について考えた。(2)

今日は「広報PRで人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について考えた。(2)

で、結論から言うと、
最近いきついた答えになるが、
「優れたPRとは人を動かすPR」だと思う。

崇高なプロジェクトで、
会場を埋め尽くす大勢のメディアが集まって、
あのワールドビジネスサテライトに取り上げられても、

最終的に、人がピクリとも動かなければ、
それはあまりうまいPRとはいえない。

・人が動かなければ、消費も起こらない。
・人が動かなければ、知るという好奇心も生まれない。
・人が動かなければ、SNSでもバズらない。
・人が動かなければ、誰かに話したいと思えない。。。

だから、メディアに発信する前に、
どのように伝われば、人が動くのかという、
あるいは熱狂や共感するのかといった、
「文脈」を考えることが大事になる。

これが、コンセプトだったり、
キービジュアルだったり
コミュニケーションキーワードが大切だ、
と言われるゆえんだろう。

逆に、本当にそう考えて、
そこから逆算して語られいないコンセプトメイクは、
PRの場合、ただの言葉遊びになってしまう。

・・・では、今度は逆にメディアに出すための
コミュニケーション戦略はあるのだろうか。

相手は、メディア。
百戦錬磨の強者だが、

そもそも、そんなメディアに出ない理由は、
突き詰めるとシンプルで、以下の3つしかないのだ。

☆あなたがメディアに出ない理由☆
・知らないから出ない
・足りないから出ない
・そもそも、情報として魅力がないから出ない

(つづく)

今日は「広報PRで、ほんとに人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について、いろいろと考えた。

今日は「広報PRで、ほんとに人を動かせるの?(動かせないでしょー)」について、いろいろと考えた。

 

広報や、PRでのSNS活用で、

ほんとに人を動かせるのか。

 

ということを、真剣に考えるのは、

できるの?でいないの?を含めて、

経営者やマーケッターにとって、とても大事だと思う。

 

そもそも、人を動かすために

PRやSNSマーケティングをやるのであれば、

人が動かなければ「失敗」だ。

 

「株式投資をやるのは経済を勉強するためです」

といって、投資で損ばかりしている投資家ぐらい、

痛い結果である。

 

つまり、ビジネスであれば、

目的を決めたら、達成しなければいけないのだ。

 

では、どうすればいいの?

 

このとき、必要なのは、おそらくメディアでなく、

ターゲットの明確な設定だと思う。

 

たとえば、AIBOという商品があって、

ターゲットはどうすれば動くの?? と考えれば、

 

・不安だ →不案ないじゃん

・いらない →必要じゃん

・知らない →なんか、最近すごいメディアで騒がれてる

 

のいずれを強化すればいいか、

あるいは、どの優先順位がよいかが見えてくる。

 

そのターゲットの心を動くから、人は動くのだから、

じゃあ、そのために、

どんなPRを仕掛けようか、がわかる。

 

その結果、そのためにどんなメディアを巻き込むの、

が見えてくる。

 

おー、長くなりそうな予感。。。

(つづく)

アイスクリーム博覧会  テレビ6番組と、読売新聞、朝日新聞などの取材が決定!

今日は「仕事の現場」から。

 

うちがPRする、明日開催のアイスクリーム博覧会、

テレビ6番組と、読売新聞、朝日新聞などの取材が決定!

とくに、NHKのドキュメンタリーが決まったのが嬉しい。

 

そのほか、WEBメディアの取材露出が、

だいたい700メディアほど。

ほっと胸をなでおろすゴールデンウィーク。

 

連休も後半戦。

もし、埼玉レイクタウン近郊の方がいれば、

お子さんも大喜びなアイス博覧会へぜひ^^

http://news.livedoor.com/article/detail/14592955/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆

※PR会社を選ぶなら!テレビ日経広報戦略のフロンティアコンサルティング

http://frontier-pr.jp/

★☆★☆★☆★☆★☆★

読売新聞編集局次長 × 「めざましテレビ」元放送作家特別講演 『新聞メディアをドカンと呼び込むプレスリリースの仕掛け方』&『マーケティングに活かせ!まったく新しいテレビPR広報術(本邦初公開)』セミナー

残席わずかで申し訳ありません!
今日は、【絶対他では聞けない、必ずためになるPR広報セミナー】のご案内です。

 

読売新聞編集局次長 × 「めざましテレビ」元放送作家特別講演
『新聞メディアをドカンと呼び込むプレスリリースの仕掛け方』&『マーケティングに活かせ!まったく新しいテレビPR広報術(本邦初公開)』セミナー

 

⇒セミナーお申込みはこちら
http://peatix.com/event/314552
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社クライアント&メルマガ読者先行で優先案内したところ、
告知から3日で、110席が埋まりました。

 

▼セミナー概要
■開催日時:2017年11月16日 (木)  15時30分~17時50分
※受付開始:15:00

■会場:アットビジネスセンター東京八重洲通り
*JR東京駅(八重洲口)より徒歩約8分、日本橋駅5分、八丁堀駅より徒歩2分

■チケット:
早割チケット:2,000円
一般(当日)チケット:4,000円

 

新聞はいまでも、大きな信用力と権威を持ったメディアです。
しかしながらこれまで、セミナーで本当の生の声を聞く機会がなかなかありませんでした。

・そうした新聞社には、どれぐらいのプレスリリースが届くのか知っていますか?
・どのような文脈やポイントを、チェックしているのでしょうか?
・新聞露出から、テレビ誘致につなげる秘訣は?

・・・ちなみに、1日に送られるリリースの答えは、一日に、約150枚です。

孫氏の兵法にも、こうあります。「敵を知らずして、戦を仕掛けるべからず」。

 

今回は、日本を代表する新聞メディア、読売新聞社編集局次長を
つとめます長谷川聖治氏が、「めざましテレビ」「スーパーJチャンネル」「笑っていいとも」元放送作家で、「共感PR」など3冊のビジネス書のベストセラー作家でもある上岡正明氏と対談。

中小企業が1日でガラリと変われるPR戦略の仕掛け方や、
プレスリリースの作り方や情報開発の3つのコツを紹介。
(※今回は特別に、新聞8紙、テレビ18番組に露出した実際のプレスリリースを回覧!)

 

■読売新聞編集局次長 対談講演
・新聞メディアへの広報の正しい仕掛け方
・新聞記者は、プレスリリースのどこを見ているのか?
・プレスリリースを読む順番って?
・写真は多いほうがいい? 少ないほうがいい?
・広報担当に求める3つの要素とは?
・うまくいくプレスリリースの送り方、まずいプレスリリースの伝え方
・記者へのメディアアポイントの上手の取り方
・誰も知らない記者クラブの活用方法
・新聞の担当コーナーにはどう攻める?
・新聞メディアで動かすにはパターンがある
・小さな会社が新聞に出られる方程式とは
・新聞記者に興味を持たせ、取材したいと思わせる情報の作り方
・新聞取材からテレビを呼び込む2つのルール
・プレスリリースで一番大切なのは「なぜ今か」
・あのパンケーキドブームを起こしたプレスリリースの実物拝見(特別に回覧)
・戦略PRは小さく始めて、大きく育てろ
・広報の効果測定はどうやればいいのか
・年間のPR戦略の上手な組み立て方(フォーマットをお配りいたします)
おまけ:新聞関係者との付き合い方は?
おまけ:正直、プレスリリースのどこを見て決めてるの?
おまけ:メディアキャラバンって実際にはどうやるの?

 

■日時
*日時:11月16日(木)15時30分~17時50分 ※受付開始:15:00
*会場:アットビジネスセンター東京八重洲通り
    JR東京駅(八重洲口)より徒歩約8分、日本橋駅5分、八丁堀駅より徒歩2分
*会費:早割2,000円チケット / 一般チケット4,000円

※「共感PR(朝日新聞出版)」が中国、台湾翻訳が決定!詳しい内容はこちら。
https://www.amazon.co.jp/%E5%85%B1%E6%84%9FPR-…/…/4023315702
*Amazonベストセラーランキング1位獲得(広告部門)
*丸善ジュンク堂ランキング1位獲得(広告・宣伝部門)
*台湾、中国などアジア各国でも続々販売中!

 

=================
■参加者特典
当日は経営者、業界関係者、マーケティング・広報担当者が参加する予定です。皆様で交流いただけますよう、約1時間を設けて、名刺交換と懇談交流会を設けております。
最大規模のマーケ・広報交流会となる予定です。
ぜひ、一生分のメディア人脈をお作りください。

【ご好評につき会場増設!】
マーケ人・メディア人脈による名刺交換・交流会も同時開催!
一生モノのマーケティング・業界人脈が作れます。

 

【参加者職業一覧】
テレビ局プロデューサー、ビジネス書著者、記者、大手広告代理店、電通社員、広告代理店スタッフ、上場企業広報責任者、出版社役員、編集者、アナウンサー、コピーライター、イベント関連会社スタッフ、宣伝担当、マーケティングマネージャー、ライター、PR会社役員、タレント事務所役員、SEO会社スタッフ、ブランディング責任者、CEO、CFO、上場担当責任者、経営者、取締役、上級マネージャー
⇒セミナーお申込みはこちら
http://peatix.com/event/314552

f:id:kamioka5069:20171102082818p:plain

「共感PR(朝日新聞出版)」の中国語版が、台湾で出版されました。(わーぱちぱち)

「共感PR(朝日新聞出版)」の中国語版が、台湾で出版されました。(わーぱちぱち)

まずは、台湾からスタート。
いずれは、中国本土でも売れていくとよいですね。

中国の富裕層は1億人。中所得者が3億人。
ただ、まだ8億人が市場にも参戦していない状態なので、
今後、ますますマーケティング戦略やPRの重要性は加速化しそうです。

上海あたりでは、デジタルサイネージやアド広告の在り方もだいぶ様変わりしているようですが。。。

ただ、マーケティングも勉強も、投資も同じですが、
「やるべきこと(方向)」と「やり方(方法)」と
「行動量(時間)」を、ゴールから逆算して徹底していないと、
結局は、成果に結びつきません。

f:id:kamioka5069:20170911172703j:plain

セミナーを開催します! 残席わずかです。

来たる、9月4日にセミナーを開催します。
タイトルはズバリ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【経営者・広報・宣伝・マーケ担当者必見!】
「めざましテレビ」元放送作家が教える!テレビやクチコミを呼び込む、たった3stepのコンテンツマーケティングの仕掛け方 × 大ヒット映画「花戦さ」原作者に聞くヒットコンテンツの作り方
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

の2本立て。
「花戦さ」の原作者と、広報PRの夢の競演。
ぜったい他では聞けません。

しかも、参加費はたったの1500円! 

セミナー主催をしたことがある方なら、お分かりの通りです。はい、完全な赤字です(笑)

これもPR広報を普及する、泥くさいが社会貢献と思えばこそ。

今回は会場が手狭のため、一般席には限りがあります。
ご興味がある方は、ぜひ、下記をクリックしてみください。

セミナーの詳しい内容、お申込みはこちら
http://peatix.com/event/280718

=============================

▼セミナー概要
・開催日時:2017年9月4日 (月) 15:30 - 17:00
・参加費:1500円(50名限定となります)
・会場:「アットビジネスセンター東京駅八重洲通り」
 JR東京駅(八重洲口)より徒歩約10分、日比谷線 八丁堀駅より徒歩2分

◎自分の書いたコンテンツが大ヒットし、 映画化までされるシーンって想像できますか?
◎「パンケーキブーム」や「俺のレストラン」はどのようにテレビで報道され、Instagramや動画で拡散されたのか?
◎自社のPR広報に落とし込む、3段ロケットのコンテンツマーケティングとは?

今回、セミナー対談する鬼塚忠氏は、アイデアやコンテンツを自在に操る小説家。
あの野村萬斎さん、市川猿之助さん、佐藤浩市さん主演の大ヒット映画「花戦さ」の原作者でもあります。

・・・だけではなく、自身の8作品の小説ふくめ、なんと! すべてが映画化またはベストセラー化された話題のコンテンツ仕掛け人。

◎たとえば、過去プロデュースしたヒットコンテンツは、
・死ぬときに後悔すること25 35万部
・すごい会議 18万部
・情報は1冊のノートにまとめなさいシリーズ 60万部
・自分の小さな箱から脱出する方法 25万部
・考具 18万部

みなさんも、すべて、一度は聞いたことがある本ではないでしょうか。
そんな鬼塚氏が、ヒットコンテンツを生み出し続けるコツや、売れ筋のビジネス書のプロデュース方法、そのPRメソッドをご紹介致します。


加えて、パネラーである弊社代表の上岡は、
「めざましテレビ」「スーパーJチャンネル」「クイズミリオネア」の元放送作家で、パンケーキブーム、ドローンブーム、レイコップブームの火付け役。

3冊のビジネス書のコンテンツ作家でもあり、
5分で思考を広げて無限にコンテンツを生み出せる「逆算アイデア発想法」や、オリジナルの5枚の戦略策定シートを活用した、たった3ステップによる【コンテンツPR戦略策定方法】を実例をまじえて紹介します。

◎第一部(鬼塚氏・上岡の対談)
・大ヒットするコンテンツの共通項
・99%の人が間違っているアイデアの作り方
・天才の発想法、貧乏人の発想法
・テレビ番組のプロデューサーが一番大切にしていること
・ビートたけしさんから教わった、仕事の作法
・ヒットコンテンツは逆から学べ
・アイデア脳のリミッターの外し方
・オリジナルアイデアを生み出す逆算思考
・普通の人でも商業出版できるの?
・編集担当は持ち込み原稿のどこを読むの?
・気になる印税の話
・ベストセラー作家の最強「SNS活用法」
・ブログでバズらせる5つのテクニックとは
・コンテンツをどう動画でバズらせるのか?
・「かき氷ブーム」になぜテレビ30番組が飛びついた?
・誰も知らない「俺のレストラン」のInstagram戦略

おまけ:ベストセラー作家流・編集者との付き合い方
おまけ:伝わりやすい文章の書き方
おまけ:出版して変わること、変わらないこと

◎第二部セミナー
誰でも3ステップでコンテンツマーケティングを仕掛けられる!
【1】市場調査を行い、コンテンツ設計とコミュニケーション戦略を立案
【2】ターゲット(ペルソナ)に合ったメディアを選定
【3】テレビやデジタルメディアを巻き込むコンテンツPRを仕掛ける

おまけ:今をときめく「ユーグレナ」「俺のレストラン」「Instagramマーケティング」などPR事例も多数紹介

詳細はこちら
http://peatix.com/event/280718

 

今どきのドラマPRに見る、 戦略に活かせる「PRマーケティングの考え方」

^_^

今日は、経営者やマーケ人も参考になる!

今どきのドラマPRに見る、
戦略に活かせる「PRマーケティングの考え方」。

夏です。
こんな暑い夏の夜は家に帰って
「夏ドラマ」はいかがでしょうか。
さて、時代が変わっていくにつれて、
ドラマのPRの仕方も変わってきました。

今はInstagramを使ったPRが多く見受けられます。
少し前の日テレの水曜ドラマ『地味にスゴイ!
校閲ガール・河野悦子』のInstagramアカウントではオフショットは勿論のこと河野悦子の全コーディネートが全身写真で毎回アップされ、服についてのコメントが常に多くついていました。

また、昨年夏のフジテレビの『好きな人がいること』。
桐谷美玲演じる主人公の美咲がドラマ上でInstagramアカウントをもっており、ドラマ上で投稿すると実際のInstagramのアカウントでもリアルタイムで投稿されるなど、今までにない試みをして話題を呼びました。

現代の若者像をしっかり反映した試みであり、
フォロワーは15万人以上。大成功です。
若者の心を掴んでいるのは憧れの
芸能人と同じもの・時間を共有しているといった理由からではないでしょうか。
時代の流れと共にドラマも
ただテレビで見るだけのものではなくなっていきます。
次はどのような
PRが出てくるのでしょうか。楽しみですね。

 

ワールドビジネスサテライトはプレスリリースのどこを見てるの?

\無料で音源をゲットする/
『ワールドビジネスサテライト・プロデューサー&フジテレビ広報局長 特別対談』

 

【50名限定・無償提供】
223名が参加。約1時間の貴重なセミナー音源を書籍「共感PR」購入でプレゼント!

 

地方在住や、忙しくてこれなかった方の要望にお応えします。
音源をメールします。ただし、対談のみ。映像ではありません。

 

====
■当日セミナー内容(※対談音源のみとなります)
・ガイアの夜明けって、無名の中小企業でも出れる?
・ワールドビジネスサテライトはプレスリリースのどこを見てるの?
・普通の人でもテレビに出られる方程式とは?
・10代、20代をメディアで動かすにはパターンがある
・テレビに取材したいと思わせる情報の作り方
・アイデアや文章を一瞬で磨く3つの視点
・新聞取材を呼び込む2つのルール
・メッセージ開発で一番大切なのは「なぜ今か」
・あのパンケーキブームもブログとSNSが火付け役
・PRでSEO効果を生みGoogle1位を取るには
・戦略PRは小さく始めて、大きく育てろ
・高額商品を売るための情報戦の仕掛け方
・気になるテレビ露出後の話

 

おまけ:テレビ関係者との付き合い方は?
おまけ:「トレたま」に通る、通らないの基準って?
おまけ:正直、プレスリリースって見て決めてるの?

 

◎pr@frontier-c.co.jp(「音源特典」宛までメールください)

 

*購入方法をメールにてご返信。
*特典入手には共感PRの購入写真が必要です。
 といっても、写メでとって送ればOKです。

f:id:kamioka5069:20170609160200p:plain

先週は、ワールドビジネスサテライトプロデューサーと、フジテレビ広報局長をお迎え

先週は、ワールドビジネスサテライトプロデューサーの野口氏と、フジテレビ広報局長の平松氏をお迎えし、

【ブームやクチコミを生み出す共感PR 8つの戦略セミナー】を開催。

 

参加者223名。立ち見が出るほど大盛況でしたが、なんとか無事終了。

 

いや、無事とは言えないかもしれない。
扁桃腺を痛めて、声が出ない。
また、当日の誘導や時間配分など、まだまだ課題が多い。

 

それでも、社員・スタッフみなで頑張りました。

 

なお、地方在住や、忙しくてこれなかった。。。
そんな経営者や広報担当向けに、
当日の第一部の1時間の対談セミナー音源を、書籍「共感PR(朝日新聞出版」)購入で無償プレゼントします!

 

*ガイアの夜明けは中小企業でも出れるのか?
*ワールドビジネスサテライトはプレスリリースのどこを見ているのか?

 

が全部わかる貴重な音源。先着50名様限定です。
詳しい応募方法は、後ほど公表しますね。

f:id:kamioka5069:20170620110708j:plain

f:id:kamioka5069:20170620110731j:plain

株式投資になぜ戦略が必要なのかを、真剣に考えてみた

今日は、「株式投資になぜ戦略が必要なのか」について考えた。

先日、とある投資雑誌の取材を受けた。
そこでは、資産構築で1億を達成すると、「億り人」と呼ばれるそうです。

私は法人成りしてから12年間、会社も経営しているので、

周囲には上場企業の経営者やオーナーなど、
億り人だらけなので、あまりピンときません。

ちなみに、株式投資で「億り人」になる確率は、
どれぐらいでしょうか。

データがないので、何とも言えないですが、
おおよそ、投資家全体の、2%ぐらいでしょうか。
(ぎゃくに、誰か知っていたら教えてください)

「おお、多いじゃん。」
「え、少なっ。」

経営者が10年後に生き残る確率は、だいたい10%程度。
20年になると、3%前後。
すると、まあ、これぐらいかな、と。

いろいろな意見があると思いますが、
億を稼ぐということは、

他の政府系銀行や投資家から、
同じだけの金額を資金移動、
つまり自分が勝ち上げるということですから、

これぐらいの確率に落ち着かないと、
マーケットが成立しないでしょう。

ただ、大事なのは、
おそらく、宝クジより確率が高いということ。
そして、年齢や男女問わず、勝つ人は勝つことができるということ、
投資というビジネスをはじめるのに元手が少なくすむということ。

では、勝つ投資家になるために、
どういったマインドセットが必要なのでしょうか?

(つづく)

※雑記※
最近、うねりチャート投資術(ダイヤモンド社)が
3万部に迫る勢いと、すごい売れているおかげか、
「どうして、そんなに情報を開示するのですか?」
とよく読者の方からメールやフェイスブックで聞かれます。

他人が勝てば、自分は負けやすくなりますから、
何か裏があるのかも、となりますし、
もっともな疑問です。

ただ、これは自分の信念です。
人に必要にされる人物ほど、天が必要とする。
例外はありますが、
長生きしている人は、たいてい、大勢の人に必要とされています。

といって、ぽっくり行ってしまうかもしれませんが。。。
けど、強運とは、いがいとそうした徳が源泉だったりと、
けっこう真剣に信じていたりします。

国土を形成する、山もその原資である鉱石も、
みんな生きていますからね。
なにせ、人間は古代、鉱石が海中で
ぶくぶく熱せられることで生まれてきましたから。

稲盛さんも、なお、長生きすると思いますよ。

 

f:id:kamioka5069:20170110013151p:plain

アナウンス5日で、200名会場が満席になりました^^

おー!
アナウンス5日で、200名会場が満席になりました。

そして、今日キャンセルが出まして、残席あと12名。

 

もっと大きな会場を予約していれば・・・、
と後から思えてしまうのが、

こうした、利益にならない、利益度外視セミナーの一番むずかしいところ。

 

会場費も交流会もついて、1人3000円ですからね。。。

次回開催の優先情報も提供しています。(次は、大手新聞社の編集長がゲスト予定)。
ぜひ、下記イベントをフォローをしてみてください^^

http://peatix.com/event/269247/view

 

f:id:kamioka5069:20170609160200p:plain

今月の「共感PRコラム」は、タレント好感度ランキング

今月の「共感PRコラム」は、タレント好感度ランキング。

 

イメージ戦略において、

知っておいた方がいいのが、タレント好感度。

 

企業イベントや記者会見に、タレントを起用することって、ありますよね。

でも、実は、記者会見をする前から、テレビを呼び込めるタレントって、決まっているんです。

 

私たちは、このタレントさんならおそらくテレビが来ます、このタレントさんは旬ですが、テレビが来る可能性はかなり低いです、とあらかじめ判別します。

「旬のタレントさんだから、テレビが来る」というわけではないのですね。

http://frontier-pr.jp/blog3-94/