読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとんどタダで3億円を生み出す共感PR

日本をPRのチカラで変えていく。自分が変われば、世界が変わる、内も外もね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上岡正明の著書をご紹介させて頂きます。

共感PR 予算ほぼゼロで3億円の効果を生み出す方法

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則

メディアリスト

「おいおい、最近少し太ってきたぞ」をビジネス思考で考えた

今日は、「おいおい、最近少し太ってきたぞ(をビジネス思考で考えた)」。

 

この頃、スーツが少しきつい。とくに、ウエストまわり。。。

 

20代の頃は、俺はぜったい太らない、
とよく仲間と飲みながら話したもの。
だが、道を外れることなく、親父化が進んでいる。

 

まあ、40歳にもなれば貫禄がでて、
着物やダブルのスーツがようやく似合うようになった、とも言えるのですが。

 

以前は、朝は自宅で必ず筋トレして会社に行き、
休日はジムに通い、夜はランニングしていたので、太らない。

 

じゃあ、なぜ腹が出てきたかというと、色々理由もあるが、
ビジネス思考で考えてみると、

「今の自分に居心地が悪くないから」だろう。

 

つまり、仕事やビジネスに当てはめると、

『やるべきことが明確で、なるべき理想が明確であるなら、
ぜったいに、今の自分が居心地が悪い。』

 

その2つが明確でないのに、
俺はまだまだ、もっとやらなきゃ、よっし変わるぞ、
とは口では言っても、行動がついてこない。

 

行動のトリガーを動かすには、
口より先に、明確にしなければならないことが、2つある。