読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとんどタダで3億円を生み出す共感PR

日本をPRのチカラで変えていく。自分が変われば、世界が変わる、内も外もね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上岡正明の著書をご紹介させて頂きます。

共感PR 予算ほぼゼロで3億円の効果を生み出す方法

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則

今、ヒットを生み出す最も効果的なPRは、新・旧メディアを使ったハイブリッド戦略である。「めざましテレビ」「笑っていいとも」の放送作家から転身、PR業界で数々のブームを仕掛けてきた著者が、低予算で効果抜群のPR術を公開する。もはやテレビに出ただけでは売れない!

 

メディアリスト

今日は、「コンサルタントの価値って?」について考えた。

問題解決法・思考法

今日は、「コンサルタントの価値って?」について考えた。

弊社は、戦略PRやマーケティングを提供するコンサル会社。
そんなコンサルタントの武器は、知識や経験だけ?

いえ、いえ、
行動と、変化と、結果こそ、真の価値。

クライアントのできる経営者は、いつも思っている。
「そんなコンサルなら、
正直、勉強やインプットすれば自社でできるよ」

けれど、
「結果や常識にとらわれず、先に先に行動し続けることは、
自社のスタッフだけではできない。

本当に(会社がかわるきっかけを作ってくれて)ありがとう」

PR以上の価値を提供してはじめて、とても感謝される。
これこそ、真の価値。

クライアントはつねに思う。
そんなコンサルティング、自社でもできるよ。
けれど、プロ領域のなかで
行動と変化と結果だけを追求されたら、
自社スタッフではできない。
やれたとしても、今度は非効率の矛盾が生まれる。

そのためには、あらゆる不純物を排除しないといけない。

そのための、成功体験を、部下に伝えなければいけない。

リーダーとして、言葉と行動で、
徹底的にチームにふりかかる
不純物を削ぎ落とさなければいけない。

『なぜなら、クライアントに真に感謝されたリーダーの成功体験は、リーダーにしか、伝えられないのだから。』