読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとんどタダで3億円を生み出す共感PR

日本をPRのチカラで変えていく。自分が変われば、世界が変わる、内も外もね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上岡正明の著書をご紹介させて頂きます。

共感PR 予算ほぼゼロで3億円の効果を生み出す方法

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則

メディアリスト

情報のシャワーを浴びつづけろ!

昨日は、仙台へ出張。東北パッションリーダーズに参加してきた。 復興後、地域産業を一番底から盛り上げるのは、中小企業のビジネス。 皆さん、本当に心地よい笑顔の方ばかりで、最近ではめずらしく4次会まで参加。 東証一部上場企業ダイヤモンドダイニング…

若いリーダーが、セミナー講師になる3つのメリット

日曜日は、天狼院書店さんで1dayセミナー。満員御礼でした。 さらに5月、6月には、200名規模の講壇が3回ある。そんなわけで、今日は、「若いリーダーが、セミナー講師になるメリット」について考えた。アウトプットをすると、インプットが高まる。よく本に…

今日は、「残業ゼロ」について考えた。

今日は、「残業ゼロ」について考えた。 残業ゼロの仕事術。残業しないリーダー。景気がよい証拠だと思う。もちろん、とても良い流れ。 7年前、新橋のインタビューカメラの前では、誰しもが家族や子供たち、日本の行く末だけを案じていたから。 「景気? ま…

起業の成功とは、孤島の漂流者と同じ。

創業することは、誰でもできる。創業して生き残ることのほうこそ、難しい。 国税庁の調査では、企業の存続率は5年で14.8%、10年で6.3%、20年で0.4%。 事業は継続させてこそ。そのために経営者は成功者であり、成長者でなければならない。 継続すればするほど…

感謝を忘れない

今週は、おもちゃの博物館館長で、 なんでも鑑定団でお馴染み「北原さん」の講演を聞いた。 とくに印象に残っているのが、運を引き寄せるには、 「いつも、感謝とありがとうを忘れない」ということ。 感謝を忘れないと、波動が上がる。 けれど、聖人でもない…

「おいおい、最近少し太ってきたぞ」をビジネス思考で考えた

今日は、「おいおい、最近少し太ってきたぞ(をビジネス思考で考えた)」。 この頃、スーツが少しきつい。とくに、ウエストまわり。。。 20代の頃は、俺はぜったい太らない、とよく仲間と飲みながら話したもの。だが、道を外れることなく、親父化が進んで…

「打たれ強さとは?」について考えた。

今日は、「打たれ強さとは?」について考えた。 最近は、だいぶ忙しいぞ。本のプロモーションをするため一人、全国書店を巡りながら、(もう150店舗まわりました) あいまに(こちらが本業です!)会社を経営して、 夜にMBA大学院に行き、 呼ばれれば…

結果を出す人の5つの条件と、圧倒的に結果を出す人とのたった1つの違いとは

今日は、「結果を出す人」について考えた。 結果を出す人の5ヶ条というものを聞いた。以下が、その5つ。 ・行動が早く・素直に動き・工夫ができて・目標が明確で・周りの意見に振り回されない ただ、さらに1つ上、「真に結果を出し続ける人」の条件という…

抱負を振り返る、ということ

2017年。新年も、3日が過ぎ去ろうとしています。 去年の抱負を振り返ると、以下の内容でした。たった1年前とは言え、だいぶ、時代を反映している。 仕事に関しては、「仕事を苦しみながら楽しめ」と言っています。 でも、最近、残業問題が取りざたされてい…

今日は、「22歳、新人の成長」について。

今日は、「22歳、新人の成長」について。 遅れてやってきた入社3ヶ月目の新卒社員が、クライアントに「顔が変わった」と褒められた。 ... ほらね。 男の仕事は顔に出るやろ。 苦しさとくやしさで、奥歯を噛み締めるからね。 自然と、顔がひきしまる。 話…

シンプルな反復運動こそが、じつは本当の「強さ」なり。

今日は、約半年ぶりのフェイスブック更新。大学院もやっと落ち着き、単位は1つ落としたけれど、今日からまた更新していきたい。 一歩先で動く。社員・役員の合言葉。 ただ、生まれ持っての天才をのぞけば、一歩先の動きと、二歩下がっても緩まない粘りの強…